3月に入って1週間経ったけど、まだまだ寒いね[ふらふら]

早く暖かくならんかな。。。



それはさておき、先週末は早めに退社して天満へ。

行きつけの店だった「じげん」が去年の12月に東京・西荻窪に出店。

天満の店も引き続き営業してたけど、先月ついに閉店[もうやだ~(悲しい顔)]

しばらくシャッターが閉まったままやったけど、先週の木曜日には
新しい店がオープンしてた。

ってことで、まずは「じげん」の跡地にできた「しま田家」を偵察に。

っと、満席か。。。まぁ、カウンター10席ほどしかないからな。

ほな、「安康」で飲んでから来てみよか[ビール]

行ってみると、こちらは半分ほどの入り。

アサヒスーパードライの大瓶と、ポテサラ、カンパチ造りを。

K2640.jpg


K2641.jpg


テレビでを見ながらまったり。

最近いつもここで同じ番組を見てるな(笑)

あと、ハイボールを1杯追加。

〆て1,320円。



さて、もう「しま田家」は空いてるかな?

行ってみると、空いてる空いてる[ビール]

K2646.jpg


店内を見ると、以前ネタケースがあったとこは焼酎の一升瓶が並んでる。

K2643.jpg


まずは、生ビールと冷やしトマト、ネックを。

K2642.jpg


近江地鶏と鮮魚の店という看板から、焼鳥屋かなと思ったけど、
串焼きは少なくて、炭焼きを皿で提供するスタイルがメインみたい。

店主に聞くと、元々鶏が得意やけど、それだけでは特徴がないので、
天満市場の魚屋で修行して魚も出すようにしたらしい。

で、かんじんの鶏やけど、ネック独特の弾力ある歯ごたえでウマい[るんるん]
一皿の量がけっこうあるので2人で来るほうがええかもな。

K2644.jpg


あと、熱燗1合を追加。

接客もええし、店主とも普通にしゃべれる感じでいいね。

そしてなにより?トイレがきれい[ひらめき]

「じげん」のときから「天満で一番きれいなんちゃうか?」と思ってたけど、
それが維持されてるのはいいね。

〆て1,600円。



最後は「うまとら」へ[ビール]

ここはカウンター、テーブルともスペースに余裕があるからゆっくりできる。

赤星の中瓶1本と、焼鳥5種盛、もろみチーズを。

K2647.jpg


焼鳥が焼けるまでもろみチーズで飲む。

5種盛は、右からムネわさび、カッパなんこつ、ズリ、ねぎま、つくね。
どれもウマいね[るんるん]

K2648.jpg


あと、トマトチューハイを2杯。

〆て2,220円。

あー、よく飲んだ。ウマかった~[わーい(嬉しい顔)]