今日(2/23)は休みを取ってプライベートの用件で東京へ。

宿が五反田なので、夜は駅周辺で飲むことにした。


まず1軒目は五反田駅近く、目黒川沿いの「へそ」へ[ビール]

かなり広いスペースの立ち飲み屋やな。

飲み物は瓶ビールを注文したら赤星の大瓶が出てきた[exclamation×2]

これは嬉しいね[るんるん]


あと、串カツ、いや、こっちでは串揚げかな?

豚、ジャガイモ、うずら玉子、紅生姜をいただく。

生姜の揚げ物って大阪のもんやと思ってたけど、あるんやな。

しめて1,030円。

天満あたりやったら大瓶ビール350円が相場やけど、ここでは550円 。

値段的には新梅田食道街の「百百」と同じぐらいやな。

でも、揚げ油が新しいからええな。

カウンターで、ちょうど串揚げを目の前で揚げてるとこやったからな。

フライヤーの油がきれいやったもん。

今日はとりあえずこれだけやけど、串揚げ以外のメニューもけっこうあったみたい。

何より、瓶ビールが赤星っちゅうのがオレ的にはポイント高いわ[わーい(嬉しい顔)]



次は店を出て、宿へ帰る途中のガード下。

半透明のビニールシートに包まれた「東五反田一丁目酒場」を発見。入ってみた[ビール]

ここは立ち飲みじゃなくて椅子がある。

カウンターと、歩道にはみ出したテーブル席があって、女性2人組の客もいる。
(だいたいこういうところはオッサンの世界やねんけどな[あせあせ(飛び散る汗)]


焼鳥屋みたいやけど、モツ煮込みとかのメニューもあるみたい。

で、ここでもまず飲み物は瓶ビールを注文。

出てきたのはスーパードライの中瓶で、560円やったかな?

あれ?さっきの店の大瓶より高いやん[たらーっ(汗)][がく~(落胆した顔)] 

まぁ、ええわ。

あと、焼鳥は皮、ねぎま、ぼんじり、つくねを注文。

1本100円~160円ぐらいで、タレと塩を選べるので塩焼きにした。

特別これはウマいということはないけど、普通にウマかった[exclamation]

ねぎまの鶏はけっこう大きかったしな。

これで1,130円。


それにしても、ちょいと飲んでハシゴってええな[るんるん]

東京には日曜日(2/26)までいる予定。

もうちょっと探検してみたいな[わーい(嬉しい顔)]