今日は上の子供のリクエストで歩いて大阪の梅田まで行ってみた。
といっても、特に目的があるわけではなく、単に歩いて行ってみたいというだけのこと。

10時ごろに出発。天気がいいので気持ちがいい



阪急清荒神・売布神社の裏道を通り、中山の手前で国道176号線に出る。
その後は、ずっと国道を行けば梅田に着く。

(一部歩道のないところがあるのが難やけどな

中山を過ぎると「山本新池公園」という広い公園があったので入ってみる。
こんな立て札(↓)があったけど、こう書かれると逆に取りたくなるんちゃうかな?



池の鳥たちを眺めてしばし休憩したら出発



弁当はおにぎりしか用意していなかったので、途中、池田のダイエーでおかずを調達。
から揚げ串とポテトサラダを買って先へと進む。しばらく行くと公園があったので、そこで昼食。

ちょっと食べ過ぎたかも


後は大阪へ向かってひたすら歩く歩く!
15時半過ぎには十三を通過して淀川へ。梅田あたりが見えてきた

 

16時ごろ梅田に到着

約25kmを6時間やから時速4kmぐらいやな。

途中で昼食とか休憩もしてるから、歩くペースはけっこう速かったかも。
まぁ、ええ運動になったわ

宝塚から歩いて梅田まで行くなんて時間のムダかもしれんけど、たまには子供とこうやって
他愛もないことを話しながら、ただ歩くっていうのもええもんやで